ひざ下脱毛の施術時間

バナー

ひざ下脱毛の施術時間

脱毛は、毛抜きで処理をするとなると一本ずつ処理をしなければならないためにひざ下脱毛など広範囲になればとても時間がかかってしまいます。

ワックスは、まとめて処理ができるのでとても便利なアイテムです。

しかし、毛抜きもワックスも引き抜いただけの脱毛なのでまた同じような毛が生えてきてしまうためにムダ毛の処理は一生繰り返さなくてはなりません。

サロンでの脱毛は、その時に生えているムダ毛を抜け落とさせるだけでなく、毛の生える組織にダメージを与えることができることからムダ毛が生えにくくなる効果があるので、脱毛を完了させてしまえばむだ毛処理から解放されることになります。
さらに、光を肌に当てるだけの手軽さがあり、広範囲に照射できる光であることから施術時間は短時間で終了できます。

脱毛サロンでのひざ下脱毛は、カミソリでの除毛処理を繰り返していて男性のように太くて濃い毛質になってしまったムダ毛から産毛のような細くて色の薄い毛まであらゆる毛質に対応しています。
ひざ下脱毛ではすね側とふくらはぎ側と合わせると広範囲にはなりますが、一回の施術時間は30分程度で終了してしまいます。

二ヶ月に一回程度、施術を受けるごとにだんだんと除毛処理が楽になっていきます。

サロン脱毛では、脱毛施術の前後に肌の手入れが行われます。


施術時間は短時間ですが、光によって乾燥した肌のケアをしてもらう時間も考慮に入れて施術の予約を入れるといいでしょう。


脱毛は、毛根から毛の処理をすることを指しており、毛抜きで一本ずつ引き抜くことをはじめさまざまな方法があります。

毛抜きやワックスを使用して脱毛を行うことは、毛を引っ張って抜くためにまた毛根が作られて生えてくることの繰り返しでもあります。
近年主流となっている脱毛は、毛根からムダ毛を処理するだけでなく毛が生えないように処置するために後々にはムダ毛の処理がいらなくなることを目的として行われています。



医療脱毛は、医療機関でのみ取り扱いが許可されているレーザーの光を脱毛したい部分の肌に当てることによって毛の生える組織を破壊することができます。


ダメージを受けた組織は毛を作ることができないために生えてこないという方法であり、医療脱毛は体中のあらゆる部位にも施術が可能です。

ひざ下脱毛は、男女問わずに多くの人に利用されている部位でもあります。学校や会社での女性の制服ではスカートであることが多く、スカート丈が長くてもひざ下程度の長さのためにひざ下脱毛は重要になります。医療脱毛では、かつては照射範囲が狭いことから一回の施術時間が長時間にもなりがちでしたが、近年では機種が改良されたので照射範囲が広がりエステサロンや脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛と同じくらいの大きさになったために時間が短縮されました。しかし、ひざ下脱毛ではすね側とふくらはぎ側のぐるっと一周の処置が必要なためにだいたい30分から40分程度の時間で施術が行われています。

脱毛サロンでの脱毛も考えていたのですが、毎日家事と仕事に忙しく通う時間が取れないんです。

何か変わりになる脱毛法はないかなとネット検索している時に見つけたのが家庭用の脱毛器でした。


家庭用の脱毛器はパワーが弱いと思い込んでいたのですが、説明を読んでビックリでサロンと変わらない程のパワー数になっていんです。

高出力になっているので剛毛にも対応してくれるとの事で、早速注文してみました。脱毛サロンに通うとなると交通費や費用も必要になりますが、家庭用脱毛器は1度購入してしまうと一生使う事が出来る為に大変リーズナブルなのでおすすめです。



まず最初に気になるひざ下脱毛を試してみました。
1度に広範囲を脱毛する事が出来るのでひざ下脱毛の様な広い範囲でも5分程の時間で済ませる事が出来るので大変おすすめです。

連続して照射する事が出来るので大変短い時間で全身の脱毛を行う事が出来る様になっています。



しばらく使い続けてみたのですが、ひざ下脱毛した部分も少しずつ効果を実感する事が出来てきて、毛の量が減ってきたんです。
ここまで家庭用の脱毛器で効果があるとは思っていなかったので大変驚いてしまいました。今までは出掛ける時にはカミソリで処理していたのですが、家庭用脱毛器を使用しだしてからは、常に綺麗な状態を保てているので、お出かけ前の処理は一切必要なくなったんです。


友達にも効果を見せたらビックリされてしまいおすすめしてしまいました。

スカートをはく機会が多い方など気になるのがひざ下です。


せっかくきれいな足でもムダ毛が生えたままでは残念ですし、かといってカミソリで肌がボロボロになっては意味がありません。


そうなると思い浮かぶのが脱毛エステやクリニックのひざ下脱毛ですが、どれくらいで効果が出るのでしょうか。

エステとクリニックでは効果の現れ方が違い、一般的にクリニックの方が短期間できれいにできます。


もちろんレーザーを使って脱毛をすすめていくので一度ではきれいになりません。
毛周期に合わせて複数回照射することではじめてすべての毛根にダメージを与えられ、全体的にきれいになるのです。


クリニックでは6回も行えば、だいたいきれいになれるようですが、エステの場合その回数では全体的に毛量が減って自己処理が楽になる程度のことが多いようです。

もちろん、毛量や体質によってはエステでも6回でほぼきれいになる人もいますが、多くの場合はそこまできれいにはなりません。

本当にツルツルにしたいならその倍の12回以上は必須と言われています。

ひざ下脱毛を短期間でツルツルにしたいなら、クリニックで1年ほどかけて6回行うのがベスト、ツルツルまでならなくてよく全体的に毛量を減らすだけでいいならエステで1年かけて6回がいいでしょう。
もちろんエステで2、3年かけてじっくり通い、ツルツルにしてもいいでしょう。
ただ、ひざ下脱毛だけでなくすべての脱毛において効果の現れ方は個人差があることはお忘れなく。

Copyright (C) 2016 ひざ下脱毛の施術時間 All Rights Reserved.